ザインは大幅反発、高速通信用情報伝送技術の開発に成功

 ザインエレクトロニクス<6769.T>は大幅反発。同社はきょう、10Gbps(1秒あたり100億ビット)の高速通信が可能な新しい情報伝送の要素技術の開発に成功したと発表した。
 ビッグデータの活用やパソコンで用いられる情報伝送の高速化に伴って膨大な情報をより速く伝送する技術が求められるなか、今回の技術開発はこうした要望に対応するものとして期待されそう。会社側では本技術を搭載した第一弾の新製品を来年第3四半期にサンプル出荷する予定としている。

ザインの株価は10時現在1688円(△237円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)