日写印が安い、SMBC日興は「2」へ引き下げで目標株価1650円に

 日本写真印刷<7915.T>が安い。SMBC日興証券は11日、同社の投資評価を「1」から「2」に引き下げ、目標株価は1650円(従来2300円)とした。主力のディバイス事業でのフォトリソグラフィ工法(フォトリソ工法)タッチパネルの販売数量見通し引き下げを主要因に、業績予想を下方修正している。同証券では、「株価の本格上昇にはフォトリソ工法タッチパネルの新規顧客獲得やアプリケーション拡大(現在はタブレットパソコンが中心)が必要」と指摘している。

日写印の株価は10時24分現在1546円(▼74円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)