住友化が大幅続落、日東電の業績予想下方修正で連想売り

 住友化学<4005.T>が大幅続落。特に目新しい悪材料は観測されていないものの、日東電工<6988.T>が14年3月期業績予想の2度目の下方修正を発表したしたことから連想売りとなっているもよう。同社は液晶用の偏光フィルムで日東電工と並ぶ世界大手であり、事業環境の悪化が懸念されている。

住友化の株価は10時59分現在394円(▼23円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)