KNTが底堅い、訪日外国人増勢が追い風に

 KNT-CTホールディングス<9726.T>が底堅い。ここ継続的な買いが流入、きょうも全体指数が大きく調整するなかで頑強ぶりを発揮している。株価は今月6日に下ヒゲで25日移動平均線に接触したが、その後もバランスを崩すことなく上値指向が継続している。
 訪日外国人観光客は引き続き増勢傾向にあるが、中期的にも安倍政権下で観光立国を目指す国策がフォローの風だ。また目先は、年末年始が最大9連休をとれる日並びの良さが株価を刺激している。

KNTの株価は11時30分現在167円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)