◎12日前場の主要ヘッドライン

・ミクシィがウリ気配、下値メドつきにくい展開に
・ライドオンがしっかり、株主優待制度を新設
・テクノスJが大幅続伸、1月24日株主に対する1対3株の株式分割を好感
・モバクリが4日続伸、12月26日付で東証1部市場への市場変更
・日東電工がウリ気配、14年3月期通期最終利益を410億円に減額
・マクロミルがストップ高カイ気配、TOB価格786円へサヤ寄せ
・フリービットが急騰、5~10月期業績の大幅上方修正で
・アジア航測が急動意、JR西日本との業務提携効果に期待
・仁丹が急反発、ざくろ利用の製品開発に再度注目
・三井不など不動産株が堅調、オフィス空室率改善傾向続く

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)