スクエニHDを大和証は「中立」に引き上げ、「FF14」の立ち上がり好調

 スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684.T>に対して、大和証券は11日に投資判断を「4(アンダーパフォーム)」から「3(中立)」に引き上げた。目標株価は1640円としている。8月に運営を開始したオンラインゲームの「ファイナルファンタジー14(FF14)」の立ち上がりは好調であり、課金者数は既に「FF11」のピークを超えていることなどを評価している。同証券では2014年3月期の予想営業利益を135億円(会社側予想50~90億円)、15年3月期は170億円と試算している。

スクエニHDの株価は13時50分現在1862円(▼33円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)