◆12日の米株式市場の概況 NYダウ3日続落、FOMC控え手控えムード強まる

 12日の米株式市場はNYダウが3日続落し、前日比104.10ドル安の1万5739.43ドル、ナスダック総合指数が同5.41ポイント安の3998.40で取引を終了した。11月の米小売売上高は市場予想を上回ったものの、週間の新規失業保険申請件数が前週から増加し、増加幅は市場予想より大きかったことから経済統計に強弱感があるなか、来週17~18日に開催されるFOMCの内容を見極めたいとする手控えムードが強く、指数は弱含んだ。なお、出来高概算はニューヨーク市場が7億5236万株、ナスダック市場が18億4089万株。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)