ダイキンが堅調、1ユーロ=142円台の円安が手掛かり材料に

 ダイキン工業<6367.T>が堅調。足もと対ユーロでも円安が進行しており、1ユーロ=142円台前半の推移となっていることで欧州売上高比率の高い銘柄として輸出採算改善の思惑から買いが先行している。同社の対ユーロの下期想定レートは1ドル=125円で実勢とは17円強の開きがある。

ダイキンの株価は9時14分現在6400円(△40円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)