アドアーズが軟調、月次既存店売上高は苦戦続く

 アドアーズ<4712.T>が軟調。同社が12日発表した11月度の既存店売上高は前年同月比95.1%と前年実績を下回った。ビデオゲームジャンルが引き続き苦戦している。同社はカジノ関連株の一角として人気化したが、12月に入ってからはジリ安傾向が続いている。今期に入り、既存店売上高は8月を除き前年割れが続いていることから改めて業績の低調を嫌気する動きが出ている。

アドアーズの株価は10時13分現在201円(▼2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)