SE H&Iが3日連続S高、引き続き制作協力「Dokuro」の人気化を好材料視

 SEホール&インキュベーション<9478.T>が3日連続ストップ高となっている。引き続き子会社SEモバイル・モバイル・アンド・オンラインが制作協力を行った、ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765.T>のギミックアクションゲームアプリ「Dokuro」の人気化が好材料視されている。「Dokuro」は、12日のApp Storeの総合有料ランキングとGoogle Play有料ゲームカテゴリでもそれぞれ1位を獲得しているなど人気化。この実績により、今後、事業機会の拡大や業績への寄与への期待が高まっている。

SE H&Iの株価は11時30分現在369円(△80円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)