ミクシィがストップ安、前場に154万株強の商い

 ミクシィ<2121.T>が3日連続ストップ安。前日まで2日連続で値幅制限いっぱいまで売られていたが、取引時間中はウリ気配のまま推移し、大引けもほとんど商いができない状況だった。きょうは値ごろ感から買い向かう動きが出て前引け時点で154万3000株の商いをこなしている。初動時からストップ高の連続で株価を約9倍に変貌させたもののゴールドマンサックスの投資判断引き下げを契機に11日からは一転売りが殺到する展開となっている。需給主導の急騰で下げも一方通行だが、リバウンド狙いの買いも入り始めており、今後の展開が注目されている。

ミクシィの株価は12時31分現在5060円(▼1000円)ウリ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)