東京一番が上値指向、「和食」関連で短期筋が食指

 東京一番フーズ<3067.T>が上値指向を強めている。首都圏を中心に展開する国産フグ料理チェーンでアベノミクスによる高額消費回復の追い風を受け14年9月期営業利益2億3000万円と前期比2ケタ増益を見込むなど業績は好調だ。日本政府が推薦した「和食」の無形文化遺産への登録が決定したことが株価を刺激している。足の速さが特長で、まだ出来高は薄いものの短期筋の食指を動かしているもよう。

東京一番の株価は12時58分現在290円(△9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)