新日鉄住金はしっかり、シティ証券は目標株価440円に引き上げ

 新日鉄住金<5401.T>はしっかり。シティグループ証券は12日、高炉セクターの強気スタンスを継続するとともに、新日鉄住金の投資評価「1」を続け、目標株価は従来の410円から440円に引き上げた。同証券では「新日鉄住金は2015年3月期から本格的な(合併の)シナジー効果の業績寄与が始まり、円安もありアジアで最も高いコスト優位性を構築する」と指摘。2015年3月期にかけての経常増益率や15年3月期ベースでのバリュエーションの割安さなどを考慮し目標株価を引き上げている。

新日鉄住金の株価は13時41分現在334円(△1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)