買取王国は大幅安、通期業績予想で営業利益50%減を嫌気

 買取王国<3181.T>が大幅安。同社は13日、14年2月期通期業績予想を修正した。売上高は58億4000万円から52億8800万円(前期比2.1%減)、営業利益は5億1500万円から2億4300万円(同49.3%減)、最終利益は2億9600万円から1億4300万円(同46.8%減)とした。
 既存店売上高は当社主力商材のファッションの低単価商品の販売が想定を下回ったことで下方修正し、これが嫌気されているようだ。

買取王国の株価は9時18分現在1025円(▼88円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)