ヒロセ電が反発、シティ証が投資判断を引き上げ

 ヒロセ電機<6806.T>が反発し年初来高値更新している。この日はシティグループ証券が投資判断を「中立」から「買い」とし、目標株価を1万5200円から1万9000円に引き上げたことが観測されている。今期は円安もあり大幅増益を達成する見通しだが、来期に向けてスマートフォン、車載、一般産機コネクタを軸としてさらなる増益を見込み、来期は過去最高営業利益を更新すると予想。同証券では、電子部品セクター内で来期以降に過去最高益を更新できる銘柄は数少ないとみており、同社への評価余地は大きいと判断している。

ヒロセ電の株価は9時18分現在1万5980円(△310円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)