くらが3日続落、いちよし経研はフェアバリュー引き下げ

 くらコーポレーション<2695.T>が3日続落。前週末は12日に13年10月期決算を発表したことによる材料出尽くし感から売られたが、この日も同様の動き。また、いちよし経済研究所では、投資判断「A」を継続しつつ、フェアバリューを2600円から2200円に引き下げており、これもマイナス材料視。新規出店数の前提を見直したことから、同経研の14年10月期の営業利益予想を57億円から48億円へ下方修正したことが要因としている。

くらの株価は9時45分現在1546円(▼34円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)