ベルグアースが続伸、14年10月期の連続最高益と増配予想を好感

 ベルグアース<1383.T>が続伸。業績の拡大と増配実施を好感した買いが流入している。13日に発表された2013年10月期の業績は売上高が前の期比6.6%増の38億1000万円、純利益が同51.6%増の1億4000万円と最高益を更新した。野菜苗生産販売事業ではトマト苗需要などが好調、流通事業の損失も縮小した。14年10月期も、本社農場と茨城農場の面積拡大で野菜苗の生産能力を高めることにより、売上高は前期比7.1%増の40億8000万円、純利益は同30.4%増の1億8300万円と前期に続き最高益更新が予想されている。配当も13年10月期を前の期に比べ2円増の年7円とするほか、14年10月期も3円増の10円と連続増配が計画されている。

ベルグアースの株価は11時30分現在1618円(△72円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)