◎16日前場の主要ヘッドライン

・アスクルが急落、6~11月期最終利益は前年同期比7割減
・インヴァストが急伸、上限20万株の自社株買い好感
・メガネスーパーが急反落、14年4月期15億円の最終赤字見通し嫌気
・新日科学が底堅い、iPS細胞に絡む新たな試験開始で注目
・ソフトバンクが軟調、目先利食いを急ぐ展開に
・モルフォが急落、好業績発表も材料出尽くし感
・東京産がS高、廃棄物から効率よくセシウムを除去する技術を開発と報じられる
・ディップが一時S高、今2月期業績を大幅増額修正
・MICS化学が反落、14年4月期業績予想の下方修正を嫌気
・ベルグアースが続伸、14年10月期の連続最高益と増配予想を好感

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)