<チャートの視点>=西華産、25日・75日線のGC目前

 西華産業<8061.T>は、25日移動平均線(13日時点:240円)と75日移動平均線(同:241円)のゴールデン・クロス(GC)が目前に迫っている。5月8日に年初来高値350円をつけてからは上値の重い展開が続いているが、下値は230円近辺でサポートラインを形成。10月以降は徐々に下値を切り上げながら、三角もち合いを形成している。PBRは0.7倍近辺と割安感もあり、戻りを試す展開となる可能性もありそうだ。
 なお、2014年3月期通期の連結業績見通しは、売上高が1200億円(前期比12.2%減)、経常利益が24億円(同22.8%減)、最終利益が13億5000万円(同22.6%減)。同社では国内の設備投資動向や中国をはじめとする新興国の景気の先行きに不透明感があるとし、通期業績を慎重にみている。

西華産の株価は13時1分現在240円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)