ミクシィが大幅安、一時強弱感対立で売買高急増

 ミクシィ<2121.T>は大幅安、朝方は強弱感対立で前週末終値近辺を往来する展開から4日ぶりプラス圏に切り返す動きをみせたものの、9時45分過ぎにつけたの5520円を高値に反転、そこから急速に下値を探る展開に変わった。前週末まで3日連続ストップ安と急速な調整局面に移行していたが、前週末は取引時間中に商いが成立するなど買い向かう動きが表面化していた。後場終盤に前週末比900円超まで売られ、朝方買った向きが投げさせられる格好に。14時45分現在で売買高は1540万株まで膨らみ前週末の10倍水準に膨らんでいる。

ミクシィの株価は14時45分現在4165円(▼895円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)