アウトソーシングが立会外分売、10万5000株を24~27日に実施

 アウトソーシング<2427.T>が16日、立会外分売を発表、10万5000株を24~27日の期間内に実施する。分売値段は分売実施日前日の終値もしくは最終気配値を基準として決定する方針。買付申込数量の限度は顧客1人につき3000株(売買単位は100株)。これにより同社株式の流動性向上などを図る。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)