東亜バルは中国国家核安全局から原子力発電用バルブ設計・製造納入事業者に認定登録される

 東亜バルブエンジニアリング<6466.T>は16日取引終了後に中国国家核安全局から9月2日付で原子力発電用バルブの設計・製造納入事業者に認定登録され、13日に認定証を受領したと発表した。中国の原子力事業について販売取引には、中国国家が08年から施行した「民用核安全設備監督管理条例」と「輸入民用核安全設備監督管理規定(HAF604)」により認定登記が必要とされている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)