パーク24が本決算を発表、14年10月期は2ケタ増益で過去最高益更新を見込む

 パーク24<4666.T>がこの日の取引終了後、連結本決算を発表しており、14年10月期は売上高1680億円(前期比8.1%増)、営業利益217億円(同11.2%増)、純利益127億円(同12.8%増)と2ケタ増益を見込む。積極的に法人のアウトソーシング需要に取り組むことでタイムズ駐車場の運営台数8.9%増の46万9539台を目指すほか、カーシェアリングサービスの規模拡大に取り組む方針。これらにより売上高、各利益ともに過去最高を目指すとしている。
 13年10月期は売上高1554億2800万円(前の期比11.4%増)、営業利益195億900万円(同9.5%増)、純利益112億6100万円(同16.5%増)となった。駐車場の運営台数が順調に増加したことに加えて、カーレンタル、カーシェアリングを手掛けるモビリティ事業も規模が拡大した。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)