サイボウズは反発、業務アプリクラウド「kintone」と連携したデータ分析ソリューションの提供開始

 サイボウズ<4776.T>が反発。株価は一時、前日比5900円高の4万6400円まで買われている。同社は16日、データセクション(東京・渋谷区)と共に、社内データの有効的な活用を促進していくため、サイボウズの業務アプリクラウド「kintone」と連携したデータ分析ソリューションを提供開始すると発表した。
 「kintone」は、用途にあわせてwebデータベース型の業務アプリを構築できるサービス。営業の案件管理や、顧客からの問い合せ履歴、クレーム対応の管理、プロジェクトの進捗やタスク管理、従業員の業務日報などをwebアプリケーション化によって効率化できる。協業の第一歩として、「kintone」上に蓄積される業務日報やアンケート情報などを簡単・安価に分析できるオンラインテキストマイニングサービス「Easy Mining」を提供開始する。

サイボウズの株価は10時20分現在4万2150円(△1650円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)