カイオムが下げ渋る、リード抗体の付加価値向上技術を持つリブテックを子会社化

 カイオム・バイオサイエンス<4583.T>が下げ渋っている。16日取引終了後にリード抗体の付加価値の向上技術を持つリブテックの発行済株式総数の過半数を取得、子会社化したと発表した。カイオムは独自の抗体作製技術ADLibRシステムによる困難抗原に対するリード抗体の創出に優位性を持ち、リブテック社と連携することで抗体への動物モデルによる検討をより迅速に実施できると判断。今後の共同研究などを通じて付加価値の高い抗体作製を開発するなど相乗効果を引き出していく。

カイオムの株価は10時39分現在3215円(△55円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)