飯田GHDが4日続伸、SMBC日興は目標株価2600円に

 飯田グループホールディングス<3291.T>が4日続伸。同社は6社のパワービルダーが11月の統合により生まれた国内最大級の戸建て分譲会社で、16日に2014年3月期の業績予想を発表した。具体的には売上高は7390億円、営業利益は606億円、経常利益は580億円、純利益は353億円とした。今期の期末配当は16円を計画している。
 この14年3月期の業績予想の発表を受け、SMBC日興証券は16日、同社の投資評価「1」を継続するとともに目標株価は2500円から2600円に引き上げた。同証券では「(消費増税前の)駆け込み需要は限定的であることに加え、14年4月以降も低金利やすまい給付金(現金給付)制度を中心に政策支援の恩恵を受けることで、15年3月期以降も好調な業績は継続する」と予想している。

飯田GHDの株価は10時51分現在2061円(△76円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)