インテリックスなど中古マンション再生関連が堅調、改修工事に補助との報道を材料視

 インテリックス<8940.T>、サンフロンティア不動産<8934.T>など中古マンション再生関連の一角が堅調。きょう付の日本経済新聞で、「国土交通省は中古住宅の質を高める改修工事を国費で支援する方針だ」と報じられたことを材料視。記事によると、補助対象は戸建てや分譲マンションなど全国に約5700万戸ある中古住宅のうち改修工事を実施する物件としており、中古マンションのリノベーション(再生)事業を手掛ける両社にも追い風となる可能性が強い。

インテリックスの株価は11時24分現在983円(△33円)
サンフロンティアの株価は11時24分現在1392円(△36円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)