◎17日前場の主要ヘッドライン

・トライアイズがしっかり、13年12月期最終利益予想の上方修正を好感
・パーク24、14年10月期は2ケタ増益で過去最高益更新見込みを好感
・リソー教育がS安ウリ気配、期末配当予想を未定へ修正
・日本ケミカルが6日ぶりに反発、細胞性医薬品が希少疾病用医薬品に指定
・東邦HDが堅調、上限30万株の自社株買い好感
・エナリスが急伸、岩手県でのバイオマス発電事業を好感
・ASB機械が急反発、年初来高値更新が目前
・アスモは軟調、11月度売上実績は54.2%増も需給が重荷に
・ダイワボウHDなど鳥インフルエンザ関連が高い、広東省で感染確認
・夢真HDが急伸、実質上場来高値を走る展開

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)