日医工は4日続落、厚労省が来年4月の診療報酬改定で後発薬値下げと報じられる

 日医工<4541.T>が4日続落。17日の朝日新聞が「後発薬(ジェネリック)について、厚生労働省は来年4月の診療報酬改定で値下げする方針を固めた」と報じたことが嫌気されている。現状はは発売時の値段が先発品の7割だが、改定後に登場したものは6割に引き下げる案を、18日の中央社会保険医療協議会に示すと伝えている。ジェネリック大手メーカーの業績への影響が警戒されており、アステラス製薬<4503.T>も安い。

日医工の株価は12時49分現在1510円(▼31円)
アステラス薬の株価は12時49分現在5780円(▼20円)