ファルコSDが高い、子会社譲渡による純利益の増額と年30円配当を好感

 ファルコSDホールディングス<4671.T>が高い。16日、子会社である示野薬局の全株式(1万6000株)をマツモトキヨシホールディングス<3088.T>に譲渡することにより38億1500万円の特別利益が発生すると発表。これに伴い2014年3月期連結純利益の増額修正と増配を発表したことが好感された。具体的には今期連結純利益は12億円から25億円(同93.8%増)に増額修正されたほか、年間配当も従来予想の25円から30円に引き上げられた。

ファルコSDの株価は13時12分現在1224円(△24円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)