<後場の注目銘柄>=ワークマン、建築需要で作業服好調

 ワークマン<7564.T>に注目したい。同社は建設現場や工場向け作業服専門店など展開。アベノミクスによる建設工事の活発化とともに作業服需要が伸びている。

 直近の既存店の月次売上高は10月が前年同月比7.8%増、11月が同5.3%増と好調。11月以降、気温の低い日が続きジャンパー類など防寒商品が伸びている。新年に向け今季は厳冬となるとの予想も出ており、売り上げも堅調な増加が期待できそうだ。

 2014年3月期の連結純利益は前期比6.9%増の53億9000万円と連続最高益更新が予想されている。

 株価は高値圏で堅調に推移しており、4000円乗せから一段高が見込める。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)