一休が反発、年末年始の旅行需要増による業績押し上げを期待

 一休<2450.T>が反発。年末年始の国内旅行は過去最高更新が予想され、航空各社の国内便予約が軒並み2ケタを上回る伸びを示しており、高級旅館宿泊予約サイト「一休.com」の利用増加を見込んだ買いが入っている。レストランやスパのクーポン販売サイトも手掛け、年末年始の旅行需要増が業績押し上げ要因になると期待されている。

一休の株価は14時29分現在14万9400円(△4800円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)