三井住友などメガバンクがしっかり、日銀短観の中小企業DI改善は追い風

 三井住友フィナンシャルグループ<8316.T>や三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306.T>などメガバンクがしっかり。日銀が16日発表した12月の全国企業短期経済観測調査(短観)では、大企業製造業の業況判断指数(DI)がプラス16と好調だったが、中小企業の非製造業DIは約22年ぶりにプラス圏に浮上した。中小企業への融資が多いメガバンクにはプラス材料との見方が出ている。

三井住友の株価は15時現在5030円(△35円)
三菱UFJの株価は15時現在633円(△2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)