【買い】エイチーム<3662>急上昇直後の連続下落!安値寄指での反発を狙う=中原

【買い】エイチーム急上昇直後の連続下落!安値寄指での反発を狙う
今回の注目銘柄は、エイチームです。

エイチーム:ゲーム・デジタルコンテンツの企画開発・運営を行う。携帯電話向けが主軸。グリーと業務提携。

韓国のNHNエンターテインメントとの業務提携が好感し、連続的なSTOP高となったエイチーム。12日に発表した14年7月第1四半期決算は増収減益と、そこまで魅力溢れるような状況ではありませんが、提携先のNHNエンターテインメント「LINE」や「Kakao Talk」などの有力メッセンジャー向けのゲームタイトル開発を手掛けていることから期待は大きく、先週一週間は5日間連続のSTOP高にて株価は2倍以上に上昇しました。

一方、今週に入ってから調整期間に入り、一時は7000円台にまで膨らんだ株価は2日間だけで5000円にまで下落。その下落率は30%近くになりました。

貸借比率は一転して0となり、売り手の利益確定買いが見込まれます。また、ここ2日間の調整もペースが早すぎると考えられることもあるため、ここは一時的な反発を期待して「押し目買い」で攻めます。

寄付の価格次第の値動きとなるでしょうが、寄付にて安値に指して置くことで期待値が0.9%、勝率が4%ほど向上することが検証結果として出ています。

続落となる可能性も十分あるため、ロスカットの設定をしておくのが無難でしょう。

=====
今回利用した戦略「上昇トレンド銘柄押し目買い戦略」の検証結果
検証期間:2000年1月4日~2013年12月17日
取引回数:5822回
対象:全銘柄

【寄成→引成の取引を行った場合】
勝率:63%
勝ちトレード平均利益:5.4%
負けトレード平均損失:4.5%
期待値:1.7%

【寄指→引成の取引を行った場合】
勝率:67%
勝ちトレード平均利益:6.4%
負けトレード平均損失:5.2%
期待値:2.6%
寄指約定確率:38%
=====