◆17日の米株式市場の概況 NYダウ小反落、FOMC結果発表控え様子見ムード強い

 17日の米株式市場はNYダウが3日ぶりに小反落し、前日比9.31ドル安の1万5875.26ドル、ナスダック総合指数は同5.84ポイント安の4023.68で取引を終了した。この日から18日まで開催されるFOMCの結果発表を控えて様子見ムードが強い中、前日に大幅続伸した反動で目先の利益を確定する動きがやや優勢となり、指数は小動きだった。なお、出来高概算はニューヨーク市場が6億6768万株、ナスダック市場が18億958万株。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)