ラクオリア創薬が反落、13年12月期業績予想を上方修正も反応限定的

 ラクオリア創薬<4579.T>が反落。17日の取引終了後、13年12月期の連結業績見通しを従来予想の売上高2億2300万円、営業損失23億900万円、純損失20億8300万円から、売上高2億2800万円(前期比8.1倍)、営業損失20億9500万円(前期26億3600万円)、純損失10億3800万円(同29億500万円)に上方修正したが、前日にはデンマークのルンドベック社との特許ライセンス契約締結を材料に上昇しただけに、この日は利益確定の動きが優勢。なお上方修正は、当初見込んでいた一部の委託研究の完了が来期となることから費用も来期に計上されることになったほか、保有していた株式の一部を売却したことが要因としていることから、サプライズに欠けるとの見方もある。

ラクオリアの株価は9時48分現在667円(▼15円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)