三菱電が強い動き見せる、タイでエコカー部品を増産と報じられる

 三菱電機<6503.T>が高値圏で強い動きを見せている。全般堅調地合のなか18日の日本経済新聞が「14年春からタイでエコカー部品を増産する」と報じたことが買い手掛かりになった。ラヨーン県の工場に数億円を投じてラインを新設し、16年には現在の2倍、年200万台分の供給体制を整備。欧州の自動車メーカーを中心に引き合いが活発になっていることに対応すると伝えており、早期業績貢献に期待が高まった。

三菱電の株価は11時9分現在1240円(△16円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)