夢真HDは朝安のあと下げ幅を縮小、4ケタ乗せへの思惑働く

 夢真ホールディングス<2362.T>は前日に大幅高し年初来高値を更新するなどした後だけに、この日は朝方から利益確定売りに反落したが、その後下げ幅を縮小する展開となっている。建設業界における慢性的な人手不足は同社のビジネスモデルに追い風との見方が強く、17年9月期に経常利益100億円(13年9月期比5.6倍)を目指すを最終年度とする中期経営計画を評価する向きも多い。4ケタ乗せへの思惑も働いているようだ。

夢真HDの株価は11時29分現在924円(▼11円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)