ジャスダック市場(前引け)=続落、システムディ、santecがS高

 18日午前の日経ジャスダック平均は前日比2円10銭安い1956円84銭と小幅ながら続落した。
 アイレックス、テリロジーが値を崩し、プリンシバルや新コスモス、日本通信、ヒップ、東邦レマックも売られた。一方でシステムディ、santecがストップ高に買われ、T&CHDやガーラ、ウィズ、セプテーニHD、JHD、精工技研は大幅高。
 きょう新規上場したアビストは公募価格3450円と同値で初値を付け3560円まで買い進まれたが、その後3075円まで下げ前引けは3300円。
 イーグランドは公募価格3300円に対して4200円で初値を付け4260円まで上げたが、その後3740円まで売られ前引けは3980円。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)