日商開が3連騰、「JINUSHIファンド」好調を引き続き評価

 日本商業開発<3252.NG>が3日続伸、4月17日に付けた年初来高値1505円奪回が視野に入っている。現物不動産である底地を投資対象とした不動産私募ファンド「JINUSHIファンド」をメインとした事業展開が開花期を迎えており、今14年3月期は通期営業利益で11億7000万円(前期比2.2倍)と大幅な増益を計画していることが引き続き評価されている。京都渋谷区神宮前5丁目という好立地の土地を日本たばこ産業から取得するなど優良物件の獲得も進んでおり、中期的にも業績拡大が見込まれる。3月末と9月末の株主にそれぞれ全国共通お食事券 ジェフグルメカード」 3000円を贈呈する株主優待制度の新設も株価上昇を支援している。

日商開の株価は14時11分現在1480円(△55円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)