味の素がしっかり、東洋水産と北米とインド、ナイジェリアで合弁事業

 味の素<2802.T>がしっかり。きょう午後2時に東洋水産<2875.T>と北米とインド、ナイジェリアで合弁事業を行うと発表したことが好感されている。北米では味の素の北米冷凍麺事業に東洋水産が技術面で事業参画、味の素グループ80%、東洋水産20%出資よる冷凍麺生産会社を設立し、焼きそばに加えラーメンの新製品も投入する構えで、10年後に約8000トン、約2000万食の販売を目指す。インド、ナイジェリアでは即席麺の合弁会社を設立、インドは東洋水産が51%、味の素49%、ナイジェリアでは味の素51%、東洋水産49%と実質折半出資となる。各々10年後に約5億食の販売を目指している。

味の素の株価は14時47分現在1481円(△24円)
東洋水産の株価は14時47分現在3035円(△30円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)