東京株式・2部(大引け)=2部指数は6日ぶりの反発、日本コンピュータが連日のS高

 18日の東京株式2部市場は6日ぶりに反発。大引けの2部指数は前日比2.63ポイント上昇の3423.89となった。値上がりは205、値下がりが244、変わらずが86銘柄だった。
 個別銘柄では、日本コンピュータが2日連続ストップ高、抵抗器、玉井商船、ウイルコHDなどが買われた。半面、大多喜ガス、富士通コンポーネント、EJHD、高砂鉄などが売られている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)