ジャスダック市場(大引け)=6日続落、システムディ、マイクロニクスなどがS高

 18日の日経ジャスダック平均は前日比2円47銭安い1956円47銭と小幅ながら6日続落した。
 ARMやアイレックス、テリロジー、日本通信が値を崩し、プリンシバルプラコー、シード、ジェクシードも安い。一方でシステムディ、マイクロニクス、santec、ウィズがストップ高で引け、北川精機やT&CHD、JHD、ANAPは大幅高、ガーラ、精工技研も高い。
 きょう新規上場したアビストは公募価格3450円と同値で初値を付け、高値3570円まで買われた後、安値2950円まで売られ、大引けは2980円。
 イーグランドは公募価格3300円に対して4200円で初値を付けた後4260円まで買われたが、後場に3610円まで下げ、大引けは3695円。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)