クミアイ化の前10月期純利益は12%増、除草剤など伸び最高益更新

 クミアイ化学工業<4996.T>が18日に発表した13年10月期連結業績は、純利益が前の期に比べ11.6%増の23億8400万円と過去最高益を更新した。国内では主力の水稲用除草剤「ピリミスルファン剤」などが好調に推移した。また、海外では畑作用除草剤「ピロキサスルホン剤」がオーストラリアや米国での販売が増加したほか、直播水稲用除草剤「ノミニー」もインド向けが回復、為替の円安も寄与した。
 14年10月期の純利益は前期比9.0%増の26億円と連続最高益が見込まれている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)