東建物は今12月期の利益予想を上方修正

 東京建物<8804.T>は18日取引終了後に今13年12月期の利益予想を上方修正した。連結業績について前回の営業利益210億円を270億円(前期比12.6%減)、経常利益120億円を190億円(同12.6%減)、純利益80億円を95億円(同7.3%減)へ増額。収益性が低下したと判断される投資有価証券と固定資産について評価損170億円を特別損失として計上する予定だが、特別目的会社からの配当の増加などで営業利益が60億円、上場会社株式、関係会社株式の売却などにより特別利益が160億円増えることから、利益が計画を上振れる。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)