トランスコスモスが反発、スマホ向けゲームへの本格展開に期待

 トランスコスモス<9715.T>が反発。同社は18日付でスマートフォン向けゲームアプリブランド「渋三あっぷす」を正式リリースしたことを発表した。
 「渋三あっぷす」は、「スキマ時間に手軽に楽しく遊ぶ」をコンセプトに、動物などのかわいいキャラクターを起用した、カジュアルゲームを中心とするゲームアプリを提供するもの。既に11月には第1弾アプリとして「すぴぃどたっぷ」の提供を開始しており、11月中にリリースした4種類のゲームに加え、12月には、合計15種類の連続リリースを敢行中。13年度末までには計50種類まで提供ゲームを拡大する予定で、スマホ向けゲームへの本格展開に期待が高まっている。

トランスコスモスの株価は9時42分現在1910円(△59円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)