<話題の焦点>=投入増えるPCとスマホの連携ツール、バックアップソフトなどが人気

 プライベートやビジネスを問わずスマートフォンやタブレットの利用が浸透するなかで、ニーズが高まっているのが、パソコン(PC)とスマホを連携させて利用できるツールだ。スマホでいろいろなことができるというものの、室内ではPCが主役であることには変わりがない。また、スマホを紛失した場合に備えてPCにデータをバックアップしたいというユーザーも増えている。そのような状況をにらんで、ソフトメーカーやPC関連メーカーなどもユーザーニーズを汲み取った製品を積極的に投入している。

 最近話題を集めているのが、アンドロイドOS端末のデータをバックアップするツールだ。アップル社のiOS端末は、iTunesかiCloudを使ったバックアップ機能が搭載されているが、アンドロイドOS端末の場合は、同様な公式ソフトは存在しない。ソースネクストはアンドロイド端末をPC上で操作・編集できるソフトを発売、ヤフーはUSBケーブルで接続したアンドロイド端末内の各種データを管理・バックアップできるソフトを無償で配布している。

 またビジネスツールとしてはジャストシステムが名刺をPCでスキャンしてデータベース化、スマホから取り込んでもクラウドで同期できるソフトを投入している。ナカバヤシは手書きメモなどをスマホで簡単に取り込んでPDFでPCでも閲覧可能。メルコはPCとスマホ連携の持ち出し可能な小型HDDが好評だ。

◆PCとスマホ連携ツールの関連銘柄

 銘柄<コード>      コメント

ソースネクスト<4344.T> AirDroidプレミアムを販売
ジャスト<4686.T>    PCスマホ連携の名刺管理ソフト
ヤフー<4689.T>     ウインドウズ対応の連携ソフトを配布
ナカバヤシ<7987.T>   手書きをデジタル化するスマレコが人気
メルコ<6676.T>     PC動画をスマホで持ち出しできるHDD

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)