日立ハイテクが続伸、M2M&IoTクラウドの米Axeda社と戦略提携

 日立ハイテクノロジーズ<8036.T>が続伸。18日にM2M(機器間接続通信)& IoT(モノのインターネット)ソリューションの先駆的プロバイダー米Axeda Corporationと、戦略的パートナーシップ契約を締結したと発表した。今回の契約により、日立ハイテクはAxeda社のプラットフォームをベースとするM2M&IoTクラウドサービスの国内販売権とプライベートクラウド事業運営が可能になる。IoT接続機器は20年までに260億台、IoT接続製品とサービス市場は約30兆円に拡大、190兆円の経済価値が生まれると予想されており、今後の事業拡大への期待が高まっている。

日立ハイテクの株価は13時50分現在2520円(△28円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)