日商開が連日の高値、不動産私募ファンド「JINUSHIファンド」による成長性を評価

 日本商業開発<3252.NG>が4日続伸、株式分割後の高値を連日で更新した。現物不動産の底地を投資対象とした不動産私募ファンド「JINUSHIファンド」の拡大で、今14年3月期は連結営業利益で11億7000万円(前期比2.2倍)と大幅増益を予想。足もとの業績変化率の大きさに加え、渋谷区神宮前の土地をはじめ優良物件の獲得が進み、中期成長性も高い。PERが14倍台と割安なことも買い安心感を誘っているようだ。

日商開の株価は15時現在1520円(△30円)