ケイブがグリーとの業務提携を解消、ソーシャルゲームの環境変化が背景

 ケイブ<3760.T>がこの日の取引終了後、2011年8月に締結したグリー<3632.T>との業務提携契約を解消すると発表した。同契約ではグリーに優先的にソーシャルゲームを提供することで、双方の強みを生かしたヒットアプリの創出を図り、主力事業のソーシャルメディア・アプリ事業の拡大を目指すとしていたが、ソーシャルゲームを取り巻く環境の変化や、今後のケイブのプラットフォーム戦略などの事業方針の変更などを踏まえて、契約解消に至ったとしている。なお、グリーはケイブ株式11万7800株(発行済み株式数の5.3%)を保有しているが、これの対応に関しては未定としている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)